2021年 杉山キャンプ場

久しぶりのグループキャンプ

今回お世話になったキャンプ場はこちら

チェックインと設営

今回お世話になったキャンプ場は裾野市にある杉山キャンプ場です。全面芝生のフリーサイトです。まだオープンしたてのキャンプ場のため場内設備は必要最低限のものしかありませんが、芝生のため設営もしやすくフリーサイトである程度の広さがあるので広々使わせていただきました。

お互いのテントを設営した後のサイトの様子

違う角度から

昼間はフルオープンでも暖かく過ごしやすかったです。

綺麗にサイトが作れました。フリーサイトなのでかなり自由に設営できます。

設営後の風景。

1日目は富士山が隠れてしまいましたが富士山山頂以外は晴天です。

シェルターにレクタタープを合わせました。

おしゃれなランタン

 

小学校6年生と約2歳のコラボレーション

おやつ作り

前日まではプリンを作って冷やして翌日の朝ごはんのデザートにしようとしていましたが、急遽バウムクーヘンが作りたいということでバウムクーヘンづくりに変更

忘れないように材料をメモに残します。

  1. ホットケーキミックス150g×2袋
  2. 砂糖(グラニュー糖でも良い)75g
  3. アーモンドプードル70g
  4. 全卵4個
  5. 牛乳110cc~130cc(卵のサイズで量は調整)
  6. 無塩バター100g
  7. ひたすら炭火にかける元気

上記の分量は4~8人前の材料と結構ざっくりな分量です。

今回はホットケーキミックスが500gあったのでホットケーキミックスの量に合わせて他の材料の分量も変更しました。500÷300で単純に1.6倍の量を用意しました。無塩バターは1箱200gだったので200g使用しました。詳しい調理方はCOOKPAD先生のサイトを見てください。

作り始め

徐々に出来上がってきました。

夕飯はおなべと麺

気温も低くなるだろうと思い今回の夕飯は鍋&ラーメン(ちゃんぽん麵)にしました。大人4人+子供5人でちゃんぽん8人前食べました。キャンプの時は適当にみんなで好きなものを好きな時に食べるので、主食を人数分食べることはあまりないのですが、今回はみんなで鍋+ちゃんぽん平らげました。

シェルターにアルパカストーブをインして鍋を囲みました。

大勢で食べると何倍も美味しく感じます。

テントでチョコレートフォンデュ

昼間に作ったバウムクーヘンをカットしてチョコレートフォンデュをしました。

写真が無かった。ピンボケしている写真のみ。映りはいまいちですが、味は大好評でした。

ホットサンド作り

人数が多いので焼上手さんαで一気に目玉焼きづくり

チャムスのホットサンドメーカーでホットサンドづくり

子供たちも積極的にお手伝いしてくれるので助かります。焼上手さんαの上にあるまあるい食材はさけるチーズを熱しています。

今回のキャンプで自宅を出る直前に届いた新しいキャンプギアがこちら。apodぼホットサンドメーカー。ネット支援のマクアケにて今年の初夏に応援購入したキャンプギアです。特徴は食パン一枚を三角、または四角に折り畳みホットサンドが作れるホットサンドメーカーです。使用した感じでは食パン一枚(今回利用したのは8枚スライス)を型の片側にセットして具材を食パンの中央に乗せて反対側の型を上から抑え込みます。型に三角、四角の型が加工してあるので簡単に折りたたむことができます。

中央に具材、周りはカリカリに仕上がりました。今回買い物をしたときにはホットサンドメーカーは1つしかなく、翌日の朝ごはんを作るのにホットサンドメーカー1つでは時間がかかりすぎるので、ホットサンドとホットドックにする予定だったので食パン8枚スライス1袋とロールパン1袋(12コ入り)を購入したため、急遽手に入ったホットサンドメーカーを使うには食パンの数が足りなくなってしまったので、使い勝手は次回に詳しく書き込みたいと思います。

おすすめ投稿