2021年 浜名湖カナルキャンプ場

1年ぶりのクラブキャンプin浜名湖カナルキャンプ場

昨年のならここの里キャンプ場以来のユーザーキャンプです。

到着は14時頃

本当は前泊をして朝からチェックインしたかったが、長女が受験生のため当日の午前中に高校の学校見学に参加していたため地元の出発が11時頃になりました。お昼は途中のコンビニで済ませるようにして、学校まで迎えに行きそのまま現地へ向かいました。東名で移動したほうが距離が近かったようですが、東名は集中工事を実施していたた新東名を利用して浜松北で一度国道152号に、そのあと東名高速の三方原スマートICから舘山寺スマートICから現地入りしました。

クラブキャンプのユーザーさんがドローンで空中撮影してくださいました。

これだけワイドミドルが揃うと圧巻です。

夕方の写真。

家族写真を撮っていただきました。

夕暮れのキャンプサイト

シェルター村完成

夕飯

本当は到着してからみんなでプリン作りをしようと思っていましたが、設営して子供たちは他の友達作ってどこかに遊びに行ってしまったのでプリン作りの材料は持参したが使うことはありませんでした。夕飯は手軽にお鍋。泰成の株主優待で送られてきたココ壱番屋のカレー鍋の素(ストレートタイプ)でカレー鍋とうどんを入れてカレーうどんにしました。カレー鍋は思ったより辛く蒼生はほとんど食べることができなかったです。冷凍庫ずっと保存していたいつかのキャンプで使おうと思っていたシーフードミックスでアヒージョを食しました。

鍋は野菜もたくさん摂取できるし手軽に作れるので重宝します。

以前のキャンプで蓋の部分の溶接が取れてしまいリペアにだしていたケトルがリフレッシュして手元に戻ってきました。研磨していただいたので見違えるほどきれいになりビックリしました。

チルドうどんでカレーうどん

夕暮れのサイトの様子。全面芝生のキャンプ場で今回はほぼ貸し切りでした。クラブキャンプメンバー以外は4組利用しているのと事でしたが、見た感じ1組だけ他のお客さんがいました。28組70名の大所帯キャンプでした。

クリスマスイベント

20時から参加家族が集まってクリスマスイベントを開催しました。各ユーザーが1000円程度でプレゼントを用意してプレゼント交換をしました。地元のキャンプメーカーオリジナルのシェラカップを用意しました。

プロカメラマンによる家族写真の撮影をしていただきました。

クリスマスイベントの様子

サイトの中央のシェルター村にて

深夜のサイト

夕方から夜にかけてサイトの様子

翌朝

前日は風が強く、シェルターを設置するのにもかなり苦労しましたが、翌日は風もなく絶好のバトミントン日和でした。7時頃から芳田さんが持参した公式バトミントンと同じサイズのネットをセットして子供たちと朝からバトミントンをしました。

焼上手さんαで家族分の玉子とベーコンを焼きホットサンドで朝ごはん。

右側は肉まんをホットサンドメーカーでサンドしました。

断面図

12月中旬になりますが、テント内はストーブを炊いているので子供たちは半袖短パンで大丈夫です。

帰路

チェックアウトは12時頃。本当は時間は決まっているようですが、チェックアウト日は日曜日なので利用者はいなく、貸し切り状態だったのでダラダラとゆっくり片付けました。子供たちがどこかの方からお菓子をいただきました。フッピーラムネのつかみ取りをしたらしく、ひと掴みしてつかんだ分だけもらえたらしく広い芝生に、ラムネを並べています。

なぜか周りの子供たちも真似しています。

チェックアウト前の集合写真。ドローンにて空撮していただきました。

浜松に来たので、ヤタローアウトレットでお昼ご飯を購入して、その後うなぎパイファクトリーに立ち寄りました。日曜日なので工場は稼働していませんでした。記念撮影してお土産購入しました。

おすすめ投稿