2019年 車中泊6日目(道の駅白州)

天候不順のためキャンプ→車中泊へ

 

月に一度の土曜日曜休み。長女も中学生になり家族でなかなか休みが揃わず、前々から予定していたファミリーキャンプですが梅雨時期で天気も良くないため延期。そのため週末を利用して車中泊で出かける事に。6月22日(土)は小学校の土曜参観(授業参観)のため出発は土曜の夜。夕飯食べてお風呂入ってから出発です。土曜日の日中は天気が崩れましたが夜出発する頃は小雨になりまずまずという感じ。久しぶりに河口湖経由で甲府、そして国道20号を北上して道の駅白州まで片道約3時間ちょっとのドライブ。

先月末にハイエースの足回りを強化してPIVOTクルーズコントロールを取り付けて初めての車中泊。道路も空いていて気持ちよく運転できました。

道の駅はくしゅう

 

道の駅はくしゅうに到着したのが23時過ぎ。かなり順調にたどり着けました。0時前には就寝。朝は7時ごろ起床して洗面だけして近くのセブンイレブンへチェックイン。朝ごはん菓子パンとホットコーヒーを購入。セブンイレブンの駐車場で済ませてシャトレーゼ白州工場へ。

無料の工場見学、シャトレーゼ白州工場

何度か利用しているこの工場見学の魅力は何と言ってもアイスの食べ放題。以前は予約不要で工場稼動日ならいつでもふらっと立ち寄って製造ラインを見学して最後に店で発売している物と同じアイスを好きなだけ食べれるすばらしいシステムです。2019年4月辺りから完全予約制になり事前予約が必要になりました。ひとり3本アイスを食べて次の目的地へ。

 

すわっこランドにてスイミング

シャトレーゼの工場から国道20号を北上。諏訪湖のほとりにあるすわっこランド

屋内25mプール、ジャグジー、幼児プール、流れるプール(かなり小さい)、そして屋外50mプールがあり6月16日から屋外も営業開始していました。50mプールを利用するのはみんな始めてで本格的なプールのため水深も両端が135cm中央部が150cmありました。水温は常に27度くらいに加温してあり水にもぐると端から端が綺麗に見えてびっくりしました。監視員の方が丁寧にプールの特徴を教えてくれて快適に泳ぐことが出来ました。各レーンごとに仕切り(正式な名称がわかりません…)がされていると他のスイマーの波がないので泳ぎやすいと教えてくださり、単独でレーンを利用し泳いでみました。確かに他からの波による邪魔がなく快適に泳ぐことが出来ました。ここのプールは毎時50分から10分弱点検があります。点検中は室内にあるジャグジーで身体を温めてました。11時30分過ぎから利用して14時30分まで遊んでました。体がふやけるぐらい水に使ってたくさん泳ぎました。泰成が50mプールで50、100、200mと泳いでいて決して早くはないが泳ぎきったことにびっくりしました。

 

翌日は仕事のため15時過ぎには諏訪湖を後にして、沼津の餃子の王将へ。諏訪湖IC→中央道双葉JCT→中部横断自動車道(双葉JCTから先は初めて通りました)→新東名→駿河湾沼津スマートIC→沼津餃子の王将→東名沼津→東名大井松田→自宅

今回の旅行で記念すべき30000km(多分)

 

餃子の王将の割引券があり利用したかったので今回の夕飯は王将にしました。

おすすめ投稿