ハイエースカスタム2

室内にパイプラックを設置

荷物が多くなる中、室内にハンガーや小物入れをつるしたくパイプラックを設置しました。ネットでハイエースパイプラックと検索すればいろいろな方がカスタムしているので画像やブログを見ることができますよ。

私もネットで検索をして品物は近くのホームセンターで購入。

 

取り付ける前の室内。右に見えるのはステンレスパイプ。近くのホームセンターで1本1200円ぐらい。

取り付ける前の室内の様子。左奥はとりあえず突っ張り棒を使い簡易的に軽いものを挟めるようにしていました。カスタムしてある室内なのではたしてネットでアップされている写真通りうまくいくかわかりませんが、総額1万円以下でカスタムできるので実行してみました。

内張りを留めてあるプラスチックのビスを取り外すと、本体があらわれます。

取り付けにはターンナットと使いますが、ターンナットのサイズと穴の大きさが違うのでドリルで穴を拡大。自宅にはインパクトドリルがありますが、ドリルの刃はないのでネットで購入。アマゾンでステップドリルを購入。1本送料込みで400円←これはかなり激安でしたが、取り付けに急いでいなかったので配達未定でもとにかく安いものを選びました。急いでいる方にはあまりお勧めできません。少し高くても配達日時が決まっているほうが良いですね。

 

穴を大きく開けた後はターンナットを取り付け。ターンナットに下の商品を取り付け。私は左右2カ所にバー取り付けスティを付けました。いろいろなサイトを読んでいると左右3カ所にターンナットを取り付けできますが、スライドドア上部にはターンナットを取り付けるスペースが少なく6mmサイズでは取り付けできないとのことスライドドア上部は4mmなら可能らしいです。私のハイエースは4型ですが型によりスライドドア上部の構造が微妙に違うようなので自分の車をよく確認してください。本来は左右3カ所づつ取り付ければ耐荷重も得られると思いますが、取り付けた人の話を聞く限り左右2カ所でも大丈夫そうなので2カ所にしました。もちろん3カ所にこしたことはないので心配なら3カ所にするべきです。

 

下穴を拡大してターンナットを取り付けた様子。

出来上がりの見栄えも考えバーエンドキャップにステンレスS釻も購入。

完成後の写真がこちらです。上側の照明、下側のカーテンレールにも干渉せずGOODな取り付けです。

左右に取り付けてバーを2カ所に取り付けて簡易ラックの完成です。いろいろ荷物も多くなるので落ちても痛くない寝袋やクッションの収納箇所になりそうです。

 

おすすめ投稿